2006年06月25日

ランキング参加・・・再び

新しいサイトを作った、という話をしましたが。


当然、新しいサイトでも、このブログでご紹介した「アクセスアップのルート」というものを使ってみています。
とりあえず、無料で検索エンジンへの登録・ランキングサイトへの参加、といったところですね。


(相互リンク云々に関しては、始めているサイトもあれば、まだそこまで手が回っていないサイトもあります。
それどころか、それは考えていないサイトもあります。)


ランキングサイトへの参加、についてなのですが。


数が多い方がいいとは、今では私は思っていません。


何度も言うようですが、ランキングサイトにもいろいろあって、価値のあるものとないものがあると思うからです。


あるブログを立ち上げました。
いくつかのランキングサイトにも登録しました。
私は、自分のサイトは自分で「1日1クリック」する人です。


そうしたら。
新規で作ったサイトが、数日で、同じジャンルで参加していた自分の他サイトと、ほぼ同じランクに来るものがあるんですねw
そして、その状態がずっと続きます。


どういうことかと言うとですね。
つまり、そのランキングサイトでの私のブログのデータはすべて「自己クリック分」ということなのですよw


そういうランキングサイトは、切り捨ててしまってもいいのじゃないかなと思います。
だって、「1日1クリック」自分でするのって、数が多くなってくると結構面倒なものなんです。


それでも残る「1日1クリック」について、ある情報から、面白いツールを見つけました。


登録作業さえすれば、1日1クリックを自動でやってくれるツール、というものです。


早速ダウンロードしてみると、エクセルのファイルでした。
つまり、エクセルのマクロを利用して、登録しているURL(もちろん、自分のサイトのID入りのやつです)を自動で開くものらしいです。


が、実際の使用は出来ませんでした。
何故か、パスワードがかかっていて、そのパスがわからない・・・w
エクセルに詳しくない私、解除の方法があるとしても、それもわかりませんでした。


問い合わせればよかったのかもしれませんが、何となく面倒でそのままにw


発想自体は面白いと思いました。
ただ、使ってないのでわからないのですが、疑問が1点。
「これって・・・画面は開くのでしょうか・・・?」
開くとすれば、たとえば何十ものURLを開かせた場合、その数だけ窓が開いたらどうしよう・・・。


どなたか、このようなツールを見かけた方、いらっしゃらないでしょうか?



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
この記事はいかがでしたか?少しずつですが、頑張っています。
応援お願いします!

e_02.gif     banner_03.gif
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2006年06月19日

置きっぱなし計画

少し、持っているサイトの整理をしてみました。


「置きっぱなし計画」ですw(大げさ)


というのは、半分は本気で半分は冗談です。
でも、いくつものサイトを運用していると、サイトの性質によって運営方法も変えなきゃなぁと思います。


ごく簡単に言うと。
例えば10個のサイトを持っているとして。
全部、毎日更新なんて、出来ませんよね。


もともと、WEBページは趣味交流用のページでもない限り、頻繁に更新するものでもありませんし。
逆に、なるべく頻繁に更新した方がいいサイトもあるわけで。
今まで何となくやっていたことを、少し整理してみたわけです。


目標は、「更新サイトはなるべく少なく、後は置きっぱなしサイトに」w
もちろん、置きっぱなしと言っても、まったく更新しないのではありません。
が、せいぜい半月か1ヶ月に一度でいいのではないかなと思います。


その整理には思ったよりも時間がかかりました。
サイトによっては、記事の大半がリニューアル。
そして、まだまだ終わってはいません。


でも、完了すると、ずいぶん複数サイトが運営しやすくなるかなと(勝手に)思っています。


と同時に、各サイトにアクセス解析を取り付けてみました。
ロリポップにはロリポップの、seesaaにはseesaaのアクセス解析がもともとついてはいます。
でも、カウント方法が違うので、全部を同じFC2アクセス解析で見てみることにしました。


結果、おもしろいことを発見しました。
「お小遣い系」のサイトは、妙に人が来ますw
アフィリエイトサイトは、「情報商材系」「アフィリエイト系」「お小遣い系」「ダウンさん欲しい系」に分かれるような気がしますが、その中の「お小遣い系」です。


でも、それってたぶん、私のサイトの内容に興味がある人ではないです。
お小遣い系のサイトは、妙に「宣伝目的」のコメントやトラックバックが多いのでした。
(「ダウンさん欲しい系」からの宣伝目的が多いです。)


そういう人が目を留めるような広告に変えてみようかな、と思ったりする私です。


でも、それってどんな広告なんだろうなぁ・・・。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
この記事はいかがでしたか?少しずつですが、頑張っています。
応援お願いします!

e_02.gif     banner_03.gif
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2006年06月12日

グーグル検索

グーグル検索についてですが。


このブログは表示されているタイトルは「一緒にやろうよ、アフィリエイト!」です。
が、HTML上のタイトルは「初心者必見 ノウハウ&体験 【一緒にやろうよ、アフィリエイト!】」というタイトルになっています。
そして、表示されているブログ説明は「アフィリエイトしてみませんか? と言っても、私も今から始めるんです。一緒にやってみませんか?」なのですが、これもHTML上はまったく違う文章になっています。


ブログ説明、キーワードに関しては、時々変えてみています。


変更しても反映はすぐにはされませんから、効果のほどがはっきりしません。


とりあえず、このページは残念ながらまだランク0に分類されています。
それでも、タイトルとサイト説明文の中から3つほどのキーワードを選んで入れてみると、何種類か1ページに目に出てくるものがあります。
やっぱり嬉しいですよね、そういうのって。


ところが、です。
それで納得していてはいけないんです。
タイトルも説明文もキーワードも、「自分がよかれと思ってつけた」ものですよね。
大抵の場合、検索のことも考慮に入れてつけているはず。
そして、試しに検索してみたのが同じ自分なわけですから、「よかれと思ってつけたもので上位に来るようになった」に過ぎません。
いわば、ようやくスタートラインに立ったようなものじゃないでしょうか。


まぁ、ともかく、自分の思うキーワードで上位に来る=自分のSEO対策はこれでいいのかな、ということなので、喜ばしいことではあります。


まぁ、それはいいとして。
自分のサイトにどんな人に来て欲しいか。
そういう人達が、果たしてどんなキーワードで検索するか。


実は、アフィリエイトサイトで初心者を呼び込もうと思った場合。
本当に初心者な人は「アフィリエイト」で検索するとは限りません。
むしろ、アフィリエイトで検索する人は、すでに「まったくの」初心者じゃなく、ある程度の知識がある人です。


では、何がいいのか?


それでも「ある程度の知識のある初心者」へのアピールも捨てがたいので、このサイトは「アフィリエイト」路線で行っています。
他のアフィリエイターさんとの交流もしたいですしね。
が、新しく作ったWEBサイトでは、「アフィリエイト」ではない言葉に重点を置いてアピールしています。


まだ作ったばかりなのですが、これからどんな結果が出るのか、自分自身楽しみにしています。


ちなみに、以前に記事に書いたことがあるような気がするのですが。
グーグルツールバーは、ツールバー単体でも使えるのですね。
私は以前、間違えて「Fire fox」というブラウザごとダウンロードしてしまい、「使いにくい」とアンインストールした経験があります。
まさか、同じミスをした人はいないと思いますが、グーグルツールバーは邪魔になるわけでもなく、結構便利なものなので、インストールしていない人は使ってみることをお勧めします。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
この記事はいかがでしたか?少しずつですが、頑張っています。
応援お願いします!

e_02.gif     banner_03.gif
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2006年06月09日

ブログとWEBページ

WEBページの方でも、初心者向けアフィリエイト講座サイトを作りました。


WEBページはある意味、楽ですね。
一度作ってしまえば、置きっぱなしで済む・・・w
ただ、どうやってアクセス数を伸ばしたらいいのか、どこへ売り込んだらいいのか、さっぱりわからないのが難点ですね。


というわけで、ブログとWEBページの長所・短所をまとめてみます。


【ブログの長所】

・作るのが簡単
・他者と交流しやすい
・ランキングなどからの集客がしやすい

【ブログの短所】

・階層が浅いので記事が多くなるとサイト構成がわかりにくくなる
・作ったまま置きっぱなしがしにくい
・自由な形式・構成はしにくい


【WEBページの長所】

・サイトの形式・構成は自由
・作ったまま置きっぱなしでも平気

【WEBページの短所】

・アクセスアップの方法がわかりにくい、難しい
・自由にやろうと思うとある程度の知識が必要
・他者との交流がしにくい


結局のところ、ブログは「誰でも自分の情報を発信出来る」ことがコンセプトで、「そのために便利にするためにはいかにするか」を考えて作られているんだなぁと思います。
長所も短所も、結局、その性質に密着しています。


簡単に言ってしまうと、情報を発信&仲間と交流することにおいては、ブログの方が優れていると思います。
が、同時に、その性質が邪魔をする部分も・・・。
それが、ブログの運用法・形式であったり、錯覚に陥ったりという部分だと思いますね。


ブログだとどうしても、毎日記事をアップして・・・と思いますよね。
ところが、WEBページにはそういう概念はあまりありません。
1ページだけのサイトで、作ったまま置きっぱなしのページだって沢山あるわけです。
でも、ブログだと、そうしちゃいけないような錯覚が・・・w


後、ブログで集客しやすいのは「同じ仲間」なんですよ。
たとえば、アフィリエイト仲間とか。
仲間=お客さん候補であるならばいいのですが、そうでない物販などでは、売り込み先を考えないといけません。
ブログで、ランキング参加して、ある程度の集客があっても、錯覚に陥ってはいけません。
これは、ブログの場合、特に注意するべき点だと思います。


今回はここまで。
次回は検索や集客についてもう少し書いてみようと思います。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
この記事はいかがでしたか?少しずつですが、頑張っています。
応援お願いします!

e_02.gif     banner_03.gif
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2006年06月02日

チョット便利な小技A

【ステータスバーにタイピング文字を流す】


前回ご紹介したものの進化版!?
もっといいものを発見しました。


今回のものは、ステータスバーに文字が流れるのではなく、一文字ずつ文字が「タイピング状態」で出てくるものです。
こちらの方がずっとうざったくなくて、お勧めです。


使い方は前回と同じ。
まず、HTML の <HEAD> と </HEAD> の間に次の文章を追加します。

<SCRIPT Language="JavaScript">>
<!--
var msg="ここに流したい文字を記入します";
i=0;
function Start(){
if(i<=msg.length){
window.status=msg.substring(0,i);
i=++i;
setTimeout("Start()",200);//←文字の出てくる早さを指定
}else{
i=0;
setTimeout("Start()",3000);
}
}
// -->
</SCRIPT>

さらに、 <BODY> のタグ内に、「onLoad="Start()"」という文章を足します。


これ、ステータスバーではなく、本文中でやることも出来るみたいです。
その場合の方法は。


【本文中にタイピング文字】


まず、HTML の <HEAD> と </HEAD> の間に次の文章を追加します。

<SCRIPT LANGUAGE="VBScript">
<!--//
Dim counter, txt, txt_len, timerID

Sub Window_onLoad()
txt = Text.innerHTML
txt_len = Len(txt)
counter = 1
timerID = Window.SetInterval("typewriter()", 150)//←文字を表示する速さ。
End Sub

Sub typewriter()
Dim cur
If counter > txt_len Then
cur = ""
Window.ClearInterval(timerID)
Else
cur = "<font color='#000000'>_</font>"
End If
Text.innerHTML = Left(txt, counter) & cur
counter = counter + 1
End Sub
-->
</SCRIPT>

そして、実際に文字を表示したい本文の箇所は

<SPAN id="Text">表示する文字を記入します。
途中で改行したい場合は<BR>を入れると改行されるらしいです。</SPAN>


どちらも、何だかページが楽しくなる小技です。
よかったら使ってみてくださいね。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
この記事はいかがでしたか?少しずつですが、頑張っています。
応援お願いします!

e_02.gif     banner_03.gif
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。