2006年04月23日

ブログは有利?

さて、ブログがまったくブログらしくなくなって、それでもブログでやる意味があるのかどうか、ということですが。


私は、あると思っています。


これは、SEOの話にもかかってくるのですが。
誰かがネットで何か探し物をしようとした場合、どうやって探すのが多いでしょうね。


トップはやっぱり「Google検索」?


ここで、試しに「アフィリエイト」と入れて検索してみます。


検索結果の件数は・・・約 93,300,000 件。


・・・・・・・・。


例えば、新規にアフィリエイト関係サイトを作ったとして、自分のページがこの中の最初の方に来ると思えますw?


ここで、検索ワードを増やして「アフィリエイト 初心者」と入れてみます。


検索結果、約 6,380,000 件。
数字が1桁減りましたね。
でも、まだまだ大きな数であることに変わりはありません。


もうひとつ増やして「アフィリエイト 初心者 マニュアル」にすると約 1,200,000 件。
さらに増やして「アフィリエイト 初心者 マニュアル ブログ」にすると約 949,000 件。
少しずつ数字は減っていきますが・・・それでも多いですね。


この中で、上位に来るのは、かなり難しいことだと思います。
始めから諦めてしまおうかと思うくらい、難しい・・・w


普通のHPを作った場合、大抵の人がどうするかと言うと。
検索エンジンへの登録、ウェブリングへの参加・・・などが上げられると思います。
特に、自分のページと同じジャンルのところへ参加することが多いですね。
そのジャンルで探し物をしている人が、そこを入り口として来てくれる可能性があるからです。


ブログでも、同じことが出来ます。


そして、さらに、ブログはブログのルートという、強い味方を持っているんじゃないでしょうか。


seesaaでブログを作っているならseesaaで、FC2で作っているならFC2で、それぞれのカテゴリ別に新着記事を紹介してくれますよね。
大手のサイトによっては、自分のとこだけでなく、全ブログの検索も出来る。
PING送信のなせるわざです。
これは、順位で表示でなく、投稿日付によるので、人目に触れる機会が増えます。


さらに、ブログ専門のランキングサイトもある。


ブログだから参加出来ない、というものはほとんどないように思います。
それなら、ブログは普通のHPで出来ることの上に、ブログ特有の入り口を持てるわけです。


今は、ブログ人口が急激に増えてきている時代です。
いわば、ブログは旬♪
マイナス面がないのであれば、やっぱりブログでやる方が有利なんじゃないのかなと思うのでした。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
この記事はいかがでしたか?少しずつですが、頑張っています。
応援お願いします!

e_02.gif     banner_03.gif
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。