2006年04月30日

ASP一覧 1

ようやくASP一覧が完成しました。
No.1 と No.2 に別れています。

ちょっと変わった分け方をしていますが、初心者向けの指針となるように、私なりに考えて分けてみました。

では、まずNo.1 から。

● 初心者が絶対抑えたいASP

電脳卸
商品無料仕入れ戦隊『電脳卸』 「すぐ始められる!!」
無審査の上、登録すれば、副サイト登録も提携申請もなしで、すべての商材が使えます。
ショッピングモールがASP運営もしているという感じで、商品リンク中心のASPです。
健康・美容系に強い他、ユニーク商材が揃っています。
登録: 無審査
複数サイト: 申請必要なし
最低支払い金額: 3500円
2Tier制

A8.net
押しも押されぬ大ASPなのに初心者に優しい!
ともかく広告主が多くて、何でもあるという感じです。
正直言って、ここだけでもASP出来るくらい。
逆に言えば、多すぎで何が何だかわからなくなるのが贅沢な欠点w!?
登録: 無審査
複数サイト: 登録のみ
最低支払い金額: 5000円
紹介報酬: 500円


実はこれだけw
ものすごく乱暴に言ってしまえば、上記2つだけでもアフィリエイト出来ます。
ただ、A8.netは登録とサイト申請は無審査ですが、広告主それぞれに対して提携申請を出さないといけないので、もともとコンテンツのあるページはいいのですが、物販サイトなどアフィリエイト中心のサイトをやりたい場合は、下の「無審査」ASPからいくつか選んで、すでにアフィリエイトサイトとしての形を整えておくのもいいでしょう。
中でも、「登録無審査」&「自動承認案件」が用意されているものがお勧めです。

●登録無審査&自動承認案件のあるASP

スカイコマース

ホストサイト募集中
まだまだ新しいASPなので広告主はあまり多くありません。
でも、「すぐ使える」のは嬉しいところ。
管理画面もすっきりしていて、使いやすい。
これからに、ぜひ期待したいところ。
登録: 無審査
複数サイト: 登録のみ
最低支払い金額: 5000円
紹介報酬: 500円

アフィリエイト2.0
はじめよう!アフィリエイト2.0 ビッダーズアフィリエイトがそのまま使えます。
そんなわけで、扱える商品がとっても多い!
もちろん商品リンクも多数あり、ユニークなお店や商材も、迷ってしまうほど沢山あります。
登録: 無審査
複数サイト: 申請必要なし
最低支払い金額: 3000円
紹介報酬: 600円

スマイル通販
スマイル通販オンラインショッピングモール・アフィリエイト参加者大募集♪ ショッピングモールが、ASPも兼ねている感じ。
ミニビッダーズと言うと分かりやすいかもしれませんw
物販で、他人が取り扱っていない商品を扱いたい場合は、幅を広げるのに小さなところもチェックするのがいいかも。
登録: 無審査
複数サイト: 申請必要なし
最低支払い金額: 3000円
2Tier制

日払いアフィリエイト
日払いアフィリエイト まだ新しいASPです。
クリック報酬の案件が多く、自動承認登録のものも色々あります。
報酬を1円から即日送金してくれるのも優しい。(送金手数料も無料だそうです)
登録: 無審査
複数サイト: 申請必要なし
最低支払い金額: 1円
紹介報酬: なし


●まだまだあるぞ、個性的な無審査ASP

楽天アフィリエイト
誰もが知っている楽天w
その楽天のすべての商品を扱えるので、商品数は限りないのですが、報酬がポイント制なのが痛いところ。
ショッピングで楽天を利用する人にはいいかも。
登録: 無審査
複数サイト: 申請必要なし
最低支払い金額: −
紹介報酬: なし

インフォカート
SOHO・起業家を成功に導く電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート ショッピングモール風の名前ですが、情報商材がかなり多いです。
情報商材は報酬も高率なので、上手く活用するといいと思います。
紹介報酬なしの2Tier制。
段階報酬制のところは、早めに抑えておく方が有利かもしれません。
登録: 無審査
複数サイト: 申請必要なし
最低支払い金額: 5000円
2Tier制

一億人.com
審査ありと聞いたような気がするのですが、実際には即返信メールで登録になったのでこちらに。
A8.netを小さくしたような感じで、幅広いジャンルの広告主を持った、使いやすいASPです。
登録: 無審査
複数サイト: 登録のみ
最低支払い金額: 5000円
3Tier制

あふぃりげ〜と
母体がインテリア関係の企業さんらしく、インテリア系が得意なASP。
でも、他のジャンルも頑張ってますね、個性的な商品が色々とあって、見ていて楽しいです。
幅を広げたい時には、こういうASPもいいですね。
登録: 無審査
複数サイト: 申請必要なし
最低支払い金額: 5000円
2Tier制

Google AdSense
説明がいらないくらい有名なASP。
ページの内容に合わせ、自動で広告を表示してくれるメンテナンス要らずなところがいいですね。
サイズも選べるし、自分のページに合わせてカスタマイズも出来ます。
ただ、みんなが使っているのが難点かも?
登録: 無審査
複数サイト: 申請必要なし
最低支払い金額: -
紹介報酬: なし?

アドコンマッチ
前にも紹介した、Google AdSenseと同じようなタイプの自動広告です。
グーグルは英語名のページなんかだと、結構すぐ公共広告が出たりするらしいのですが、こちらの方が何かしら出してくれているみたいですw
もちろん、サイズも選べるしカラーもカスタマイズ出来ます。
登録: 無審査
複数サイト: 申請必要なし
最低支払い金額: ?円
紹介報酬: 200円


●軌道に乗ると大きい、リンクスタッフ

HP売り上げアップ.com
ホームページ売上アップ診断+オリジナルSEO対策ツールで売上アップ!
ホームページ売上アップ診断+オリジナルSEO対策ツールで売上アップ!
バナーをトップページに貼り付けているだけで1000円もらえます。
さらに、そのページは無料で検索エンジンに登録してくれるとか。
電話・回線系の商品を持っていて、どれも高報酬。
というわけで、ここは外せないですねw
登録: 無審査
複数サイト: 申請必要なし
最低支払い金額: 5000円
紹介報酬: 500円

コムズリンクスタッフ
コムズリンクスタッフ: 新規スタッフ登録 リンクスタッフの定義がイマイチわからないんですよね・・・。
自社or自社商品の宣伝を目的に募集するのがリンクスタッフなんでしょうか・・・?
こちらも、電話系・回線系の商品を扱っています。
それと、紹介報酬が高いのが魅力的!
登録: 審査あり
複数サイト: 登録のみ
最低支払い金額: ?円
紹介報酬: 1000円

えびすや本舗
クレジットカードのショッピング枠をオンライン決済で現金化。最速60分送金。還元率最高90%。 どこに入れるか悩みましたが、自社サービス一種だけのアフィリエイトなのでここに入れてみました。
クレジットカードのショッピング枠をスピード現金化という、最近噂の商材です。
当たればかなり大きいですね。
登録: 無審査
複数サイト: 申請必要なし
最低支払い金額: 1円〜
2Tier制


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
この記事はいかがでしたか?少しずつですが、頑張っています。
応援お願いします!

e_02.gif     banner_03.gif

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


2006年04月29日

SEO対策を考える

さて、SEO対策の「応用的な部分」のお話です。


これについては、会社にいる時に本を読んでみましたが・・・。
正直、本はあまり参考になりませんねw
書かれていることは、どちらかと言うと基本的なことが多く、それが難しい書き方で書かれているので、内容がわかりにくいんです。
(私の理解力が足りないだけかもしれませんが・・・)
はっきり言って、ネットで調べる方がよほど参考になります。


本の記述は、前回書いた「metaタグの重要性」(タイトル含む)が結構な割合を占めていました。
後は、キーワードの選び方、配置の仕方、基本に基づいたHTMLにしましょう、なんてこと。
それによると、キーワードの言葉が、ページ内のテキスト(文章)の中で、どのくらいの割合を占めるか・・・なんてことも、関係するらしいですね。
ただ、単純に高ければいいというわけでもないらしく・・・う〜ん、難しいです。
他に、「してはいけないこと」(これは、普通の感覚の人はしないズルい行為なので、あまり気にする必要はない)なんかも書かれていました。


ところが、ですね。


応用編として、試しに、ある単語を入れてグーグルで検索をかけてみて。
参考にしてみようと、上位に来ているサイトのソースを開いて見てみると。
・・・これが、まったくわからなくなるんですねw


結構、「何もしてなさそうな」サイトが、ど〜んと上位に来ていたりしますw


ネットで調べてみると、本ではさらりと書かれている「外部リンク」がかなり重要のようです。
本で書かれていることは、「最低限抑える基本的なこと」のような感じですね


グーグルの巡回ロボットは、ページを巡回して情報をデータベースに蓄積しながら、ページを10段階評価でランク付けをしていきます。
10段階とは言いますが、基準はかなり厳しいらしく、グーグルのトップページでさえも、それによると7か8の評価だとか・・・。
一般的には「ランク5」が最高点と思っていいそうです。


外部から沢山のリンクが張られているページは重要なページだろう、と判断されます。
「リンクを張ってもらう」のが重要なのは、そのためです。
ただ張ってもらえばいいと言うわけではなく、張ってくれた相手がどんなランクのページかも計算に入れられるそうです。
(グーグルのロボットって賢すぎです・・・)
「相互リンク」、特に大きなサイトからリンクを張ってもらうことは、そういう意味で大きなことなんですね。


ただ、これについては微妙な話がありまして・・・リンクを張ってもらうのが多すぎてもよくないのだとか・・・。
100くらいまでがいいと言われているらしいんですよね・・・。


【↑5/09訂正。
「リンクを張ってもらう」のはいいんですね、「自分のページから張るリンクが多すぎるのはよくない」らしいです。
サイト内リンクも含まれるようなので、リンクが多くなりすぎるようだと、別ページからリンクを飛ばすなど分散させる方がいいのだとか・・・。】


ロボットの評価の方法が推測される→それに合わせてズルいことをして対策しようとする人達が出る→ロボットがそれに合わせて、対策的な評価方法に変える・・・こういう流れで、評価の基準は変化していってしまうのです。


こんなわけで、まとめてみると。


「基本的に自分がやれることはしましょう」
「必死になる必要はないですが、相互リンクは大事です」


結局、こんなところで、後は要するに「自分のサイトを大事にして育てていきましょう」としか言えなくなってしまうw


「これさえやっておけば大丈夫!」「これがポイントだ!」なんて特効薬的な方法は、少なくとも「素人の」SEO対策には存在しないのだというのが私の結論です。


要するに、内容のいいページ、他人がまた来たいと思うページは次第に発展していくということかな・・・。
頑張らなきゃいけませんね・・・。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この記事はいかがでしたか?少しずつですが、頑張っています。

応援お願いします!



e_02.gif     banner_03.gif


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



2006年04月27日

SEO対策って何ですか?

さて、避けては通れないSEO対策のお話ですが。


まず、SEO対策って何ですか?ということになると思います。


答えは、ごく簡単に言えば「検索ロボットにいかに売り込むかを考えよう」ということですねw
特にターゲットになるのは、日本最大手のGoogleです。


これは「基本的なこと」「応用的なこと」に分かれるかと思います。


「基本的なこと」は、相手はロボットなんだからそれに対応しましょう、ということです。
ロボットは視覚的にページを見るわけじゃありません。
見るのはHTMLですから、HTMLで相手に訴えないと話しになりません。
昔からフレームページは不利だとか、Flashは不利だとか言われていますよね。


これは、ブログの場合、ほとんど問題ないんじゃないかなと思っています。
基本的なページの作りがきっちりしているからです。
さらに、「ブログタイトル」とか「カテゴリタイトル」「記事タイトル」なんかは入力必須ですよね。
こういうものがすべて、これはタイトルです、これは見出しです・・・なんて具合にHTMLに自動的に出力される仕組みになっています。


ただ、ブログによるかもしれませんが、ちょっと気になることが・・・。


それは、HEADにあった方がいいとされる項目は「title」「description」(サイト説明)「keywords」なんですが・・・。
seesaaブログは、このキーワードがちょっと不安なのですよね。
なので私は、HTMLの方を弄って、自動出力ではなく、直接書いてしまっています。


このページを右クリックして、ソースを見てみてください。
最初から6行目くらいのあたりです。

<title>初心者必見 ノウハウ&体験 【一緒にやろうよ、アフィリエイト!】</title>
<meta name="description" content="アフィリエイトしてみませんか? と言っても、私も今から始めるんです。一緒にやってみませんか?" />
<meta name="keywords" content="アフィリエイト,ノウハウ,体験,マニュアル,記録,稼ぐ,方法,初心者," />


ついでに、タイトルもサイトの内容がよくわかるように改変w
そんなわけなので、このサイトはブログなのに、表示されているタイトルとIEで表示されるタイトルが違うんですねw


まぁ、キーワードがどれほど有効なものなのか、実はわかっていないのが実情なので、効果のほどは定かではありません。
キーワードは重要だ!とか、最近はキーワードはあまり重要視されない、とか。


そもそも二番目の「応用的なこと」は、はっきりしたことはわかっていないんですよね。


色々な人が色々なことを言っていますが、私が調べた限りでは、「らしい」というものが大部分のようです。
大体、ロボットだってずっと同じプログラムではないわけですから、「目のつけどころ」は変化していくのも当然ですし・・・。


さて、今日はここまで。
続きは次回に書きたいと思います。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この記事はいかがでしたか?少しずつですが、頑張っています。

応援お願いします!



e_02.gif     banner_03.gif


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



2006年04月26日

Google AdSenseだけじゃない

前にご紹介したGoogle AdSense


ノーメンテナンスで、自動でそのページにあった広告を表示してくれる・・・という便利なものですが。


ご存知の方も多いかもしれませんが、同じようなもの、あるんですよね、他にも。


ようやくASP登録が落ち着き、紹介のために各ASPの中を眺めている状態で。
この2つを試してみたのでご紹介しておきます。


【アドコンマッチ】




グーグルに似てるかな。
ただ、グーグルは「合う広告がない」と判断するとすぐ公共広告が表示されたりしますが、こちらの方が何かしら出してくれるようですw
もちろん、自分のページに合わせて色のカスタマイズが出来ますし、広告タイプも選べます。
作ったカラーを名前をつけて保存しておくことが出来るのが便利。


【ブログマッチ】


コンテンツ連動型広告「ブログマッチ」


アフィリエイト2.0とピッダーズASPの関係が、まだイマイチわからない私・・・w
ともかく、アフィリエイト2.0から入ればビッダーズが全部使えます。
こちらにもグーグルやアドコンマッチと似た広告配信システム「ブログマッチ」が出来ました。
これもカスタマイズOK。
画像つきもあるのが楽しい。

グーグルとアドコンマッチは、どちらかと言うと固めの感じなのに対し、こちらはスウィーツやファッションの広告など、女性向けの広告が多い気がします。


何だか楽しくて、持っているブログのあちこちに貼っちゃいましたw
グーグルだけよりも、幅が出るのが何よりもいいと思います。
みなさんも、よかったら使ってみてくださいね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
この記事はいかがでしたか?少しずつですが、頑張っています。
応援お願いします!

e_02.gif     banner_03.gif

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


2006年04月25日

IDやパスは統一しよう!

ASP登録をせっせとやりながら思ったのですが。


メールアドレス、ID、パスワードって、統一しないとダメですね。


正直言って、いくつものサイトを持ち、いくつものASPやランキングサイトに登録していると、次第にごちゃごちゃになってきます。


覚えているつもりでも、沢山増えていくうちに覚えられなくなったり、自信がなくなったり。
頻繁に使っている間はいいのですが、少し間が空くと、かなり怪しくなることは多いものです。


全部を一緒に出来ればいいのですが・・・中には混じっているんですよね、1アカウント1サイト(メールアドレスもIDも重複出来ない)ってとこが。


私は、ちょっと失敗して、一部ややこしくなっていますが、それでも最初にやり方の法則を決めたからまだマシかも。
最初に、自分ルールをきちっと決めておく方が断然いいです。


今からやるなら、私はこうするぞ!と思うルールは。


1、まず、主サイトを決める。
これは、実際に自分の中でメインなサイトじゃなく、ASPの審査に一番通りやすそうなものを選ぶのがいいと思います。
そして、残りのサイトに、順番に番号を振る。
(実際に名前に付けるわけじゃないです、自分で覚えておくだけですw)
主サイトを00とするなら、後は01・・・02・・・という感じですね。


2、メールアドレスは連番でサイトの数だけ用意する
主サイトのメールアカウントの後に、さっきの連番をつけたものにしましょう。


3、IDは主サイトは半角英数6文字+00、後は数字のところを変えたものにする。


4、パスワードは1アカウント1サイトのところでも重複出来るので、「基本的に同じものを使う」
文字数は8文字。
ただ、10文字以上というところもあるかもなので、その場合のパターンも決めておくこと。


パスワードも、数字混ぜなきゃダメと言われるところがあったかな・・・混ぜておく方がいいかもしれませんね。


もちろん、1アカウントでいくつもサイトを登録出来るところは、わざわざ分ける必要ないですよw
むしろ、Tier制のところなんて、複数ID所持禁止のところもありますし。


そして、これが重要!
エクセルで表を作っておきましょう。


最初は面倒ですが、やっぱりエクセルで表管理は後で役立ちます。
ASPの名前だの、自分のサイト名だのに、リンクを張っておくと、その表を見ながらあちこち訪問出来るのでいいですよ。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
この記事はいかがでしたか?少しずつですが、頑張っています。
応援お願いします!

e_02.gif     banner_03.gif
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2006年04月24日

今日はひとりごと

今日は本当にひとりごとめいて。


無料の自動リンク集を導入してみたのですが、イマイチ使い方がわからない・・・。


というより、サイト紹介文の文字サイズが変えられないらしいのが、どうにも気に入らないんですよね・・・。
後、相互リンクを申し込んでくださった方のサイトを自分で手動登録しようとした時、その人もそのリンクシステムにIDを持っている場合は、手動で登録出来ないらしいのが・・・。


そんなわけで、これはこれで置いておくとして、サイドバーにリンク集(いずれはページ仕立てで)作ろうかなぁ。


どちらにしろ、そろそろ相互リンクプロジェクト(w?)開始しようかなとは思っています。
相互リンクは重要ですからねw


それと、この週末、すごく頑張ってしまいました。


何をかというと、ASPへの登録です。
2日くらいで、20↑のASPに登録。
まだ審査待ちのところもありますが、ASPの紹介ページを製作中です。


紹介しようと思うと、色々と眺めて調べなければいけないわけで・・・これが、結構大変なんですよね。
思ったより時間がかかりそうですが・・・頑張ります。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
この記事はいかがでしたか?少しずつですが、頑張っています。
応援お願いします!

e_02.gif     banner_03.gif
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2006年04月23日

ブログは有利?

さて、ブログがまったくブログらしくなくなって、それでもブログでやる意味があるのかどうか、ということですが。


私は、あると思っています。


これは、SEOの話にもかかってくるのですが。
誰かがネットで何か探し物をしようとした場合、どうやって探すのが多いでしょうね。


トップはやっぱり「Google検索」?


ここで、試しに「アフィリエイト」と入れて検索してみます。


検索結果の件数は・・・約 93,300,000 件。


・・・・・・・・。


例えば、新規にアフィリエイト関係サイトを作ったとして、自分のページがこの中の最初の方に来ると思えますw?


ここで、検索ワードを増やして「アフィリエイト 初心者」と入れてみます。


検索結果、約 6,380,000 件。
数字が1桁減りましたね。
でも、まだまだ大きな数であることに変わりはありません。


もうひとつ増やして「アフィリエイト 初心者 マニュアル」にすると約 1,200,000 件。
さらに増やして「アフィリエイト 初心者 マニュアル ブログ」にすると約 949,000 件。
少しずつ数字は減っていきますが・・・それでも多いですね。


この中で、上位に来るのは、かなり難しいことだと思います。
始めから諦めてしまおうかと思うくらい、難しい・・・w


普通のHPを作った場合、大抵の人がどうするかと言うと。
検索エンジンへの登録、ウェブリングへの参加・・・などが上げられると思います。
特に、自分のページと同じジャンルのところへ参加することが多いですね。
そのジャンルで探し物をしている人が、そこを入り口として来てくれる可能性があるからです。


ブログでも、同じことが出来ます。


そして、さらに、ブログはブログのルートという、強い味方を持っているんじゃないでしょうか。


seesaaでブログを作っているならseesaaで、FC2で作っているならFC2で、それぞれのカテゴリ別に新着記事を紹介してくれますよね。
大手のサイトによっては、自分のとこだけでなく、全ブログの検索も出来る。
PING送信のなせるわざです。
これは、順位で表示でなく、投稿日付によるので、人目に触れる機会が増えます。


さらに、ブログ専門のランキングサイトもある。


ブログだから参加出来ない、というものはほとんどないように思います。
それなら、ブログは普通のHPで出来ることの上に、ブログ特有の入り口を持てるわけです。


今は、ブログ人口が急激に増えてきている時代です。
いわば、ブログは旬♪
マイナス面がないのであれば、やっぱりブログでやる方が有利なんじゃないのかなと思うのでした。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
この記事はいかがでしたか?少しずつですが、頑張っています。
応援お願いします!

e_02.gif     banner_03.gif
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2006年04月21日

ASPって沢山ありますね

前回「続きは次回に」なんて書きながら、ちょっと脱線です。
ごめんなさい。


最近、調べ物をしていて、ネットの海をうろうろ泳ぎ回ることが増えました。


ふと目に付いたものなんかを見ていて思ったのですが。
ASPって沢山あるんですねぇ・・・。


見ているうちに、ASPって二つに分けられるんじゃないかなというのがわかってきました。


ひとつは、自分の会社が「仲介」をメインにしているASPですね。
大手のASPは大抵、それに当てはまります。
要するに、広告主から依頼された広告をアフィリエイターに紹介してもらうところですね。


もうひとつは、他社広告主は持っていなくて、自分の会社のサービスor商品をアフィリエイターに紹介してもらうASP。
こういう小さな「アフィリエイター募集」が、ネットの世界には結構あるみたいだな、というのが感想です。


というか、もしかすると。
「アフィリエイト」という言葉がメジャーになるにつれ、今まで「友達紹介大歓迎」なんて言っていたものが、少し形を変え、言葉を変えて「アフィリエイター募集」になっているのかも。


「信用」「安心感」という点で、確かに微妙な部分があるのは確かです。
特に、「サービス」「情報」の紹介になると、不安を感じること、ありますよね。
ネットの世界には、「紹介」メインの怪しげなビジネスが山ほどありますから、小さなところが「うちのアフィリエイトで稼いでください!」なんて書くと、それに見間違えられられる恐れはあると思います。


私はごくシンプルに「無料で出来るかそうでないか」が見分けるポイントだと思います。
というか、それがすべてじゃないですかw?


自分がお金を出すのであれば、言葉をどう変えても、自分は買わされる側です。
自分は1円も出さないで紹介するのであれば、それはアフィリエイトと言っていいんじゃないか・・・売れた場合にちゃんと報酬が受け取れるかという不安はありますが、試しにやってみてもいいんじゃないかなと思います。
(ちなみに「直接」の出費ですよw
サーバー代とか、自分の広告を通してショッピングするのは別です)


さて、そんな訳で。
今回見つけた2つに、登録してみました。


スマイル通販

小さなお店が集まったショッピングモールさんです。
電脳卸を自分達で運営してみてる感じw?
物販サイトに、他人の持っていない商材を置きたい時には、あまり有名でないところも持っていると便利かもしれませんね。
検索窓になった広告ツールがあったので、物販サイトに置いてみました。


えびすや本舗

「クレジットカードのショッピング枠を現金化!」というサービスの会社。
紹介するのもそれ一本だけです。
商品の内容が難しくてよくわからないのですが、売れれば大きい!


小さいところには、それなりの良さがあるかなと思います。
シンプルで分かりやすい、ということろかなw
大手ASPだと、商材が多すぎて訳が分からなくなることも多いのですが、その点、シンプルですっきりしています。


どちらも登録はその場ですぐ出来ます。
複数サイトも、申請の必要さえなく、1アカウントでOK。
2ティア制になっていますが、アフィリエイターの紹介には報酬は出ません。
そういうところが、大手とは違うのかもしれませんね。


興味のある方は覗いて見てください。
ちなみにスマイル通販さんは、4月末までアフィリエイター募集キャンペーン中で、登録でもれなく1000円分の権利が貰えます。
(3000円からしか換金出来ないので「権利」を貰えると言っておきますねw)



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
この記事はいかがでしたか?少しずつですが、頑張っています。
応援お願いします!

e_02.gif     banner_03.gif
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2006年04月20日

ブログであることに囚われない!

物販サイトの特集作りですが。


やってみて、どうも上手くいかない・・・。
どうもね、自分のイメージする形に出来上がらないんです。


あちこちのサイトを巡ってみて、その理由がわかりました。


どうやら、私は自分のサイトが「ブログ」であることに、ヘンに囚われていたようなんです。


ひとつには、最初に物販サイトを作る時に参考にさせていただいたサイトさんのイメージが、強すぎたようなんですね。
その方は、ともかく狭いジャンルに特化した物販ブログサイトをやっていて、1記事で1商品、自分の言葉で丁寧に商品を説明していらっしゃいました。
ページも綺麗で、「あぁ、いいなぁ」と思ったのと、元々のブログの作りが、それに拍車を・・・。


実は、私の物販サイト、それほどジャンルが狭いサイトではないんですねw
言葉では「狭いジャンルに特化して作りましょう」と言いながら、前からやりたかったジャンルなので、そのままゴーしてしまったわけです。


ひとつの商品を丁寧に売る場合、それは「報酬単価が高い&種類が少ない(=探している人が本当に買う気満々で探していることが多い)」場合じゃないかと思います。


では、そうじゃない場合、つまり報酬単価も低く、種類が多いもの・・・これは、ラインナップの数で売るんじゃないでしょうか。


ブログの元々の形式。
つまりは、ひとつ記事を書いてアップする・・・最新の記事から順番に見れる・・・サイドバーにカテゴリメニューがあって、それをクリックするとカテゴリごとの記事が見れる・・・さらに、ひとつひとつの記事のページにもいける・・・。
こういうことですよね。


それに囚われていると、どうしても「1記事1商品」が自然な気になってきます。
でも、このやり方では、例えばひとつの種類のものを何十商品も置くことは出来ません。
カテゴリページが、やたらと長く長くなってしまうからですね。
それを回避するため、私は今までさんざんと「記事の細分化」をやってきたわけですが、それでも限度があります。


最近、物販サイトの製作に特化して書かれたサイトさんを見て、目から鱗が落ちました。
その方はブログではなく普通のHPで物販サイトをやっていらっしゃいましたが、基本は同じことです。


つまり、私が会社で作っていたように、カテゴリページには、テーブル組みで商品を沢山並べてしまうんです!
ショッピングモール風、とでも言うんでしょうか。


そして、同時に思いました。
商品それぞれのページって・・・アフィリエイトだと、いらないことありませんw?
どうせ、リンクをクリックすると、広告主さんのサイトの、その商品の紹介と購入のページに飛ぶんです。


となると、1カテゴリ1記事で、画面に見える範囲に商品が沢山・・・。
1記事1商品の利点のひとつは「新しいものを追加しやすい」ことなんですが、元々あった記事を修正して再アップでも構わないわけです。
1カテゴリ1記事なら、順番も何も関係ありませんしね。


ここまで来ると、「ブログでやる意味があるのか?」とも思いましたが。
大丈夫! ブログでやることの意味はあります。


長くなってきたので、それは次回に書いてみたいと思います。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
この記事はいかがでしたか?少しずつですが、頑張っています。
応援お願いします!

e_02.gif     banner_03.gif
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2006年04月18日

1ヵ月経ったんですね

このブログに最初に書いた記事の日付が3月15日。


いつの間にか、1ヵ月経過していたんですねぇ・・・。


この1ヵ月にやったことを考えると、沢山のことをやったような、そうでもないような・・・。
というわけで、振り返ってみます。


ブログ3本、登録ASPが16個(まだ紹介していない分もあります)。
各ブログのランキングなんかは、紹介したばかりだから置いておくとして。


で、収入ですが。


獲得金額は0円ですw


売り上げがないわけじゃありません。
でも、その90%↑は、本人申し込みOKってやつなんですよねぇ・・・。
それが4000円くらいあるのかな。


逆に言えば、とりあえず最初の1ヵ月で数千円の売り上げは得ることが出来る、ということでもあります。
「無料会員登録」ってやつの「本人申し込みOK」ってやつですね。


私、実はこれ、真剣にやってません。
自分が本当に「面白そうだから登録しよう」と思ったものだけです。
とりあえずキャッシュバックしてもらう、それを目的に、もっとガンガンやれば、もっと売り上げになるんでしょうけどねw


アフィリエイトの賢い利用のひとつは、「本人が自分の広告を通じて利用してもキャッシュバックになる」ということですよね。
ネットで何か買う時は、必ず自分の広告を通じて買うって人も多いみたいです。


よく考えたら、この1ヵ月の間に引越しもしたんでしたw
なるほど、忙しかったわけだし、沢山のことをしたようでそうでもないようで・・・な気持ちになるわけです。


さて、次の1ヵ月はどんな月になるんでしょうか。
やりたいことが色々とあります。
順番に片付けていくしかないわけですが・・・成果に結びつくといいなぁ。


あ、ちなみに。


最初の1ヵ月に自己申し込みで売り上げがあったとして、実際に、最初の1ヵ月にその報酬を貰うのはASPによって可能だったり無理だったりします。
締め日と入金日の規定がそれぞれあるからです。


その意味でも、「最初からお金を手に入れるのは無理、我慢と継続が必要」なんですね。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
この記事はいかがでしたか?少しずつですが、頑張っています。
応援お願いします!

e_02.gif     banner_03.gif
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2006年04月17日

トラックバックセンターを考える

週末が忙しかったので、今日は本当に独り言めいてw


トラックバックセンター。
今では、失敗だったなぁと思っています。


実際、自分で使おうと思った時。
トラックバックって・・・面倒くさいw
毎記事ごとに送るって、なかなか出来ないような気がします。


会社でやっている時、なぜ面倒だと思わなかったのかと考えて、ようやくわかりました。
「仕事だから」なんですねぇ・・・w


ブログの長所は、PING送信とトラックバックである、それは今でもそう思っています。
でも、トラックバックは、自動で送れるようにならない限り、使い方は難しいようですね。


トラックバックセンターをやるなら、思い切り狭い範囲に特化したトラックバックセンターの方が、利用は高いかもしれません。
タイトルも、それがはっきりわかる名前で、「あそこへ行けば、仲間が集まってる」と思えるような・・・。
いずれ、そんなトラックバックセンターを作ろうかと、ちらっと思っている私は、「懲りない人」なのでしょうか・・・w


だって、ブログってタダですし、トラックバックセンターって運用するの楽ですし・・・w
唯一、立ち上げがかなり面倒だったのですが、特化型トラックバックセンターなら、その問題もないわけですし・・・w


今のトラックバックセンターは、時々独り言を書きながら、このまま何となく置いておこうかなと思っています。
せっせとトラックバックしてくださってる方が、いらっしゃるんですよね。


そういう人がいるうちは、消してしまいたくはないと思っています。


広告バナーも貼ってありますし、ねw



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
この記事はいかがでしたか?少しずつですが、頑張っています。
応援お願いします!

e_02.gif     banner_03.gif
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2006年04月15日

ランキング検証

さてさて、ランキングの検証です。
ちなみに数字は、私のブログのランク/そのカテゴリの登録ブログ数です。


まずは、このアフィリエイトブログ

     人気ブログランキング 170/963

     FC2ブログランキング 39/479

     ランキングranQ 44/195

     くつろぐランキング 70/1050

     ブログの惑星 ※

     ランキングネット 24/167

アフィリエイトジャンルの登録ブログは多いので、このジャンルの登録ブログ数は、そのままそのランキングサイトの大きさ(?)ということになるんじゃないかと思います。

ブログの惑星は、実はリンクを貼り間違っていたことが発覚;;
INがまったくカウントされてなかったので、計測不能ということに。
次回、またご報告することにします。

どこも、5分の1より少し上という感じでしょうか。
それにしては、FC2とくつろぐは結構いいとこに上がっていますね。
自分が思ったより、全体的にいい位置にいるかなぁと思います。
これもみなさんのおかげですね、ありがとうございます♪


次は、トラックバックセンター

     人気ブログランキング 130/998

     FC2ブログランキング 2/5

     ランキングranQ 6/27

     くつろぐランキング 25/264

     ブログの惑星 7/22

やっぱり、FC2の2/5が光りますw
ここは最近は1位と2位を交互にという感じ。

登録サイト数がかなり極端に違いますね。
これは、そのランキングサイトによって、それっぽいカテゴリがあるかないかで大きく分かれています。
人気ブログランキングには、何度見ても「それっぽい」カテゴリがなくて、「ウェブログ」なんて広い範囲での登録になっています。
逆にFC2はズバリの「トラックバック」カテゴリがあるのですが、ジャンル特化のトラックバックサイトは、そのジャンルのカテゴリに登録してしまうようなので、ここにはあまり登録しないみたいです。
それが、登録サイト「5」の秘密なんですねw


次は物販サイト。

     人気ブログランキング 242/638

     FC2ブログランキング 24/117

     ランキングranQ 9/30

     くつろぐランキング 8/74

     ブログの惑星 7/33

人気ブログランキングには、ショッピング系カテゴリがないんですよね・・・。
なので、ここも広いジャンルに登録するしかなくて・・・。
物販サイトには、扱うもののジャンルによっては、人気ブログランキングはちょっと辛いかもしれません。


で。


こうやってずらずらと自分のサイトのランキング発表をする一番の理由は。


「私が作ってる程度のブログでも、こんなランキングになるんだよ♪」
と言いたいからですw
基本は「自分で1日1クリック」。
このサイトは、応援してくださる方もいるみたいでとてもありがたいですが、トラックバックサイトと物販サイトは、多分自己クリックの数字だけだと思います(INの話)。
それでも、毎日やってると、このくらいの位置になるんだと言いたかったわけです。


あと、もうひとつは。


人気ブログランキングは別格ですが、他は結構、カテゴリ別の登録数って多くないんですね。
そこからのINがどれほど期待できるかは不明ですが、登録して、上位に来ておいて損はないかもしれません。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
この記事はいかがでしたか?少しずつですが、頑張っています。
応援お願いします!

e_02.gif     banner_03.gif
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2006年04月13日

サイトが落ち着いたら、次は

物販サイトが何となく落ち着いたな、と思う今日このごろ。


サイトが落ち着いたら、次に考えるのは。
「サイトを目新しくすること」じゃないかなと思います。


やっと落ち着いたのに?と思われるかもしれませんが、サイトというのは、停滞するものじゃないんですよね。


と言っても、どんどん変えちゃえ!というのとは、少し違います。
基本はそのまま変わらずに、でも、来て見れば新しい発見がある、みたいな・・・。


以前、スーパーでバイトしたことがあるんですが、その時に聞いたことがあります。
どのスーパーでも、メインの入り口を入った所には、何のコーナーがあるかわかりますか?


答えは「くだもの」のコーナー。
それが一番、季節感があって、しかも華やかで、毎日来る人に「いつもと違う感じ=新鮮さ」を与えてくれるからなんですね。


サイトも同じじゃないかなぁと思うわけです。
記事の内容メインなサイトなら、記事が更新されていればそれでいいですが、物販サイトになると、もうひと捻り欲しいところです。
放っておいてもどんどん売れるサイトならともかく、そうじゃないのなら、ねw


というわけで、やるのが。


「特集作り」


何でもいいんですよね。
季節が関係あるジャンルならそれに絡めて、なければ無理やり自分で勝手に特集組んでしまう。
今週のお勧め!でも、新発見商品!でも、何でもいいじゃないですかw
要は、このサイトはどんどん新しい入荷があるんだなというイメージが重要です。


何なら、以前からあった商品を、無理やり特集組んできて引っ張り出すのもOK。
ブログは、記事のカテゴリ変更が簡単に出来るので、いくらでもそういうことがやれます。


まぁ、これは、頭で考えて思いついたことじゃなく、以前からやりたかったことなのですよね。
会社のネットショップをやっている時、本当はこういう形の運営がやりたくて。
でも、基本を作るのが大変すぎて、時間切れになってしまったのが心残りだったのです。


頻度は、人によってもサイトによっても違うと思いますが、私の目標はとりあえず、「毎月特集」かな。


さて、頑張ります。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
この記事はいかがでしたか?少しずつですが、頑張っています。
応援お願いします!

e_02.gif     banner_03.gif
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2006年04月12日

バナー貼りって楽しいけれど・・・

トラックバックサイトにバナー貼りをしました。


感想。
バナー貼りって、楽しい♪


使ったのは前回紹介したココw
          


ここは、広告主さんがカテゴリ分けされてるわけじゃなくて、468pxサイズの代表バナーがずらりと並んでいるのを眺めて選ぶシステム。
バナーショッピングみたいな感覚の選び方です。
これ、かなりいいですよ、手軽で使いやすいと思いました。
申請と同時に自動承認になるサイトってのがありまして、その割合がかなり高いので、貼りたいバナーがあったらすぐ貼れます。


貼ったのは、サイドバーに2箇所、メインに3箇所、かな。
あんまり沢山貼ってもいやらしいし、でも、沢山張りたいし・・・って感じで、場所にはかなり悩んでしまいました。


ま、これが決定というわけじゃなく、とりあえず練習というつもりで。


ところで、バナーを貼りながら思ったのですが。


いくつもサイトを運営したり、いくつもバナーを貼ったりしていると、どのバナーがどこのASPのものか、わからなくなるんじゃないかな・・・。
いや、きっと、そうなりそうな気がします。


それは、バナーに限らず、商品リンクもそうなのですが。
すでに私は、かなり怪しくなってきているかもしれません。


一覧表にでもして管理すればいいのかもしれませんが・・・。
表管理って、よほどマメな人じゃないと、なかなか続かないんですよね。
貼り替えなんかの時に、かなり面倒になりそうな気がします。


いい方法はないかと考えて、ふと思いつきました。
リンクを貼る時に、コメントタグを入れてしまえばいいんじゃないかな、と。


リンクを貼る時って、バナーだろうが商品画像だろうが、ASPサイトで作ってきたリンクコードを使いますよね。
実際にはリンクを貼る=そのリンクコードを貼るってことですよね。


そのリンクコードの前に、自分の覚書をコメントタグとして入れてしまうんです。


具体的には。

     <!--○○○○○○-->

この○○の部分に自分の入れたい文章を入れます。
これがコメントタグで、記事画面上には表示されないので、とっても便利です。
(この記事で、今、表示されているのは、「わざわざ」そういう指定をしてあるからです、普通は表示されません)
最低限、どこのASPのものか入れておくだけでも、後でずいぶん違う気がします。


やった♪
と思ったのは、でも、トラックバックサイトのバナーを全部貼り終わった後だったりします・・・w


今度また、コメントタグ入れる作業しなきゃ・・・。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
この記事はいかがでしたか?少しずつですが、頑張っています。
応援お願いします!

e_02.gif     banner_03.gif
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2006年04月10日

ASP登録第二弾

さて、今までに登録したASPは。


     電脳卸・・・登録は無審査。物販サイトなら、まずここ!

     A8.net・・・登録は無審査。広告主がともかく多い!

     LinkShare・・・大手広告主も多くて、質が高い!

     JANet・・・報酬率が他より高い!(らしいw)


どこも、あちこちのサイトで「初心者必須!」の扱いをされているASPですね。
その言葉は正しいと思います。
4つとも、ショッピングモール風で、幅広いジャンルをカバーしています。
その点では JANet はまだまだって感じですが、高い(らしい)報酬がそれを補っているかなw


そして、番外的に


     HP売り上げアップ.com

     Google AdSense


どちらも、特殊と言えば特殊なところですが、利用価値が高いところです。


さて、ここからが本題。
登録ASPを増やす作業の開始です。
ちなみに、登録の順番=お勧め順というわけではありませんので、ご注意。
それと、承認されたものを載せていくので、実際とは順番やタイミングにズレがあります。


いずれ、まとめの記事を作りますね。
今は、ともかく、羅列ということでw



コムズリンクスタッフ

ASPというより、リンクスタッフですね。
それでも、電話・ネット接続関係の自社商品は持っています。
紹介料が1,000円と割高だったり、ボーナス制度があるのが魅力的!




広告主はまだ少ない感じですが、幅広いジャンルを網羅しています。
リアルタイムで成果が確認出来たり、モバイルで成果が確認出来たり。
高収入を上げることでランクアップボーナスがつくSuperパートナー制度もあったりして、共に歩くって感じのASP。


Cross-A

バナーがずらりと並んでいる中から、選択→申請という流れ。
懸賞系・お小遣い系が得意で、バナーを眺めているだけでもムズムズしてきますw
ずらりと並んだバナーはあくまで見本のようです、提携申請すれば、他サイズもあるみたい。


バナーブリッジ

出会い系やアダルト系が得意w?
でも、他もどんどん増えてきているみたいです。
2ティアー制で発展途上ASPらしいので、ともかく早めに登録しておくのがいいかも。


アクセストレード

1アカウント1サイトなのが面倒くさい・・・w
でも、ジャンルは広いし、広告主は多いし、ユニークなものもあるので外せない感じ。
金融・投資系や、会員募集系に強いのかな?



今回登録したのはこれだけ。
審査待ちが他にもあります。
それはまた、いくつか揃った時点でご紹介しますね。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
この記事はいかがでしたか?少しずつですが、頑張っています。
応援お願いします!

e_02.gif     banner_03.gif
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2006年04月09日

ランキングサイト登録を増やしました

今日は、かなり忙しかったので短めに。


昨日の続きですが、ランキングサイトの登録を増やしてみました。


登録してみたのは。

     人気ブログランキング

     FC2ブログランキング

     ブログランキングranQ

     ブログランキングくつろぐ

     BESTブログランキング

     ブログの惑星

     ランキングオンライン

     鬼ブログランキング

     ブログランキングネット


以上9つ。
このサイトと物販サイトとトラックバックサイトと・・・。
持っているその3サイトを、せっせせっせと登録。


ただ、ランキングサイトによって微妙に特徴があるので、3サイトを全部に登録したわけじゃありません。
サイトによってジャンル分けが色々で、ぴったりのカテゴリがなかったり、ということもありましたしね。


平均して、3サイトをそれぞれ6ランキングサイトに登録、という感じかな。


ただ、ランキングサイトを色々見ているうちに「自己クリック禁止です」と書かれているところがありまして・・・。
「え!? 自己クリックって、いけないことだったの!?」と大慌て。
今まで私は、自分のサイトは毎日1自己クリックしてきた人だし、これからも地道にそうしていくつもりだったので、かなり焦ってしまいました。


ヒヤヒヤしながら、他のランキングサイトの規約を慌てて確認したのですが、幸い、他にそんな規約が書かれているところはありませんでした。
独自ルールなんでしょうか?


ただ、ブログのランキングサイトには、普通のウェブサイトにはない特徴がついているところもありまして・・・。
ブログの特徴とも言える「トラックバック」や「PING送信」をクリックIN・OUTと合体させる(?)システムのところもあるようです。


私には、イマイチ仕組みがわからないのですが、そういうところはリンクの設定が少し難しかったりもします。
中には、上手く設定出来なかったのか、登録したはずの自分のサイトが検索しても出なかったり・・・。


まぁ、しばらく様子見かな。
全体として、テストみたいなつもりもありますし。


数日したら、ランキングチェックしてみるつもりでいます。
その時は、数字をご報告するつもりなので、お楽しみにw


ちなみに、もともと登録してあった「人気ブログランキング」「FC2ブログランキング」ですが。
このサイトは、じわじわとランクを上げてきています。
こういうのって、とても嬉しいです。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
この記事はいかがでしたか?少しずつですが、頑張っています。
応援お願いします!

e_02.gif     banner_03.gif
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ブログランキング

2006年04月08日

ランキングサイトは有効なの?

また、カテゴリ増えましたw
ASP登録と、その紹介をすると宣言していたのに、ゴメンナサイ。
というのも、急に予定を変更したくなることが出来て。
それは、こんなことなんですが。


笑ってしまいました・・・。


いえね、私が持っているトラックバックセンターなんですが。
一応、参加しているランキングサイトのバナーを、1日1回、自分でクリックすることにはしているんですが・・・。
(このサイトもやっていますw ちなみに、OUTの方もやってますw)


ある日見ると、そのカテゴリで1位になっているんですw
(今日、さっき見たら、また2位になってましたが)


相変わらず、トラックバックしてもらえないトラックバックセンターなのに・・・w
これでいいのか、FC2ブログランキングw!?


でも、よく見て、その理由がわかりました。
今まで気づいていませんでしたが、そのカテゴリに登録しているブログって、何故か「全部で5つしかないんですw!」
なるほど・・・と思いましたね。


そして、不思議なことに。
今まであまり変わらなかった、INとOUTの数字の差が、1位になった時、急に大きくなりました。
OUTが増えているんです。
やっぱり、登録が少ないと言っても、1位は1位なのかなぁ。
今まで、じわじわと3位→2位ときていたのに、1位になった途端、ですから。


そして、ふと、思いました。


ランキングサイト。
大手のところの上位サイトは、ものすごいIN、OUTの数字ですよね。
とても、自分のブログがそこまで上がれそうな気がしない。


でも、まだまだ登録の少ないランキングサイトは・・・?


(ここで補足、fc2ブログランキングは、全体としてはかなり大きなランキングサイトです。
何故、私のブログのカテゴリにあんなに登録サイトが少ないのが謎です・・・w)


今まで、いくつかのブログで「自分で1日1クリック」をやってきた感想は、「自分だけでも、ある程度のランクは取れるな」ということでした。
自分のサイトと言っても、毎日必ずクリックするのは、それなりに根気がいります、それはそれなりに報われるものなんだな、と。


でも、登録が少ない=来る人が少ない=そこから来てくれる人も少ないから意味がない、と思ってきた私なのですが・・・。
登録の少ないランキングサイトでも、上位になることは、やはりプラスなのかな?と、今回の件で思ったわけです。


むしろ、少ないうちに上位に食い込んでおいて、将来そこが大手ランキングサイトになったら・・・?


なんか、燃えてきませんかw?


いえ、それどころか。
もしかしてもしかすると、何でも「少ないうち」が狙い目??


そんなわけで、ランキングサイトの登録を増やしてみようかな、と思う私なのでした。
ついでに、将来性を(勝手に)見越して and 賑やかしのために、このブログからトラックバックセンターにトラックバックを送ることにしました。


お暇な方は、私のトラックバックセンターを、ぜひ、見に行ってくださいw

     トラックバックセンター スクランブル00

もちろん、トラックバックも大歓迎ですよ♪
ちなみにアフィリエイトは、「インターネット>アフィリエイト」になっています。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
この記事はいかがでしたか?少しずつですが、頑張っています。
応援お願いします!

e_02.gif     banner_03.gif
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2006年04月07日

さらなるステップへ

ご覧になったら分かるように、カテゴリが増えてますw


これまでの「アフィリエイトプロジェクト」の記事を、別カテゴリに分けることにしました。
その名も「アフィリエイト始め方講座」!
・・・ちょっと恥ずかしいですw
でも、こういうものは、恥ずかしいのを我慢して、そのものズバリ、人にわかりやすい方がいいんですよねw


物販サイトがひとつ、とりあえず完成の形になったので、一段落ついたかなと思うのもありますし、自分自身の気持ちの切り替えのためというのもあります。
このサイトのため、というのもあるかな。
記事数が増えてくると、細分化するに越したことはないのですw
その方がずっとわかりやすいですから。


総合アフィリエイトブログとしての改革第一歩といった感じでしょうかw


始め方講座の記事は、「続きを読む」機能を活用して、カテゴリページを見やすくしました。
そして、メニューページを作ろうかと思っていたのですが・・・。


今まで使っていた「カテゴリページに記事一覧を表示させる」・・・これの、弄り方がわかりました!!
試しに、見てみてください。
すっかりメニュー風になってますよね♪と自画自賛。
半端な知識しかない私ですが、じ〜っと見ていて、何となくわかった気がしてので弄ってみたら、何とかやれました。


これについては、またそのうち書いてみますね。


実は、今までにも、記事を書いていきながら、このサイトもちまちまと弄っています。
サイドバーに新規コンテンツが出来ていたり、HP売り上げアップドットコムと Google AdSense のバナーがついていたり。
カテゴリページのトップに、記事一覧を表示させてみたり。


あ、ついでなので、上記2つのシステムの紹介をしておきますね。


【HP売り上げアップドットコム】

     
ホームページ売上アップ診断+オリジナルSEO対策ツールで売上アップ!


ホームページ売上アップ診断+オリジナルSEO対策ツールで売上アップ!

ASPサイトというより、リンクスタッフですね。
ただ、ここはバナーを貼っておくと、そのページを自動で検索エンジンに登録してくれるらしいんです。
トップページにバナーを貼るだけで、1,000円のボーナスも魅力的。
ただ、ここは、紹介するのが微妙な部分も・・・。

理由は・・・どうぞ、行ってみてください。
アフィリエイトをしようと思う方なら、きっとその意味がわかると思いますw


【Google AdSense】

     Google AdSense

説明がいらないほど有名ですよね。
アメリカ発の高水準の広告クリック報酬獲得システム。
広告は選べませんが、自動でサイトにあった広告を表示してくれるシステムはかなり便利です。

以前はドルの小切手で支払いだったようですが、現在は銀行振り込みが出来るようになっているようです。

ただ・・・私もまだよくわかっていませんが、規約が細かくて特殊、かつ姿勢もシビアらしいので、そこが少し不安。
とりあえず、自分ではクリックしないのが無難との話を聞いたことがあります。


ちなみに、どちらも複数サイトはOK・・・というか、登録する必要もないみたいです。


と、いうわけで。


これからしばらくは、ASP登録とその紹介をやっていきたいと思います。
参考サイトをいくつか見た結果、紹介されているASPって40もあるのですよ!
考えただけでも混乱しそうですが・・・頑張りますw



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
この記事はいかがでしたか?少しずつですが、頑張っています。
応援お願いします!

e_02.gif     banner_03.gif
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

始め方講座 まとめ

さて、アフィリエイトの最初の方のステップを、このコーナーで紹介してきました。
ここで、第一段階終了ということで、まとめてみようと思います。

続きを読む

2006年04月06日

ステップ8 全体像を考えよう

「上手い見せ方」
これについては、自分がイメージするサイトの全体像を、改めて思い描いてみる必要があると思います。

続きを読む

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。