2006年03月31日

記事の日付、フッターを外す

さて、ここまでの記事でやったことが、引越し前にやっていたことです。
次のステップに移る前に、復習(?)のために物販サイトを見ていたら、むらむらとやりたいことが出てきました。


ブログでサイト作りって簡単ですよね。
ただし、ブログにはブログの制約があります。
まぁ、その枠内で作るから簡単に出来ちゃうんですけど、ね。


でも、それじゃアフィリエイトするには足りなかったり、見栄えがよくなかったり・・・色々と不都合があるわけです。
だから、ブログを色々と弄る必要が出てくるわけですね。


ふと、それについても、やったことを書きたくなったので、カテゴリ追加w


まずは、ブログ選びから。


私が使ったことのあるブログは、gooブログ、ココログ(nifty)、FC2ブログ、seesaaブログ、exciteブログ、ウェブリブログ(biglobe)です。
それぞれの特徴その他は、私はあまり詳しくないので省きますが、アフィリエイト出来るブログという観点で選ぶと。


お勧めは、やっぱり次の2つじゃないかな。


     FC2ブログ

     seesaaブログ


実際、アフィリエイトサイトは上の2つを使っているところが多いと思います。


FC2ブログは、ともかく自由度が高いです。
ユーザーが作成したテンプレを選んで使えるので、テンプレの数は無限大?
さらに、かなりカスタマイズ出来るようですね。
「知識があれば」ですがw


seesaaブログは重いのが難点ですが、ひとつのアカウントでサイトをいくつも持てるのが、とても嬉しい特徴。
カスタマイズ度はFC2より少し劣る感じですが、知識の少ない人には、こちらの方が敷居が低いと思います。
「わからない人でも出来る範囲」というのが、FC2ブログよりも広いんですね。


私は、トラックバックサイトはFC2ブログ、アフィリエイト関係はseesaaブログを使っています。
「ひとつのアカウントで複数サイト」・・・これがね、とても便利なので。
なので、私のブログカスタマイズ云々は、基本的にseesaaブログについての記事ということになります。


さて、本題。


このサイトは、ほとんど弄らずにスタートさせました。
それでも、ちゃんと素敵に見られるのがブログのいいところ。
ただ、ほとんど弄らず物販サイトとなると、最初から気になる点がいくつかあります。


「コメント、トラックバック関係がいらない」
「記事の日付がいらない」
「記事のフッター(post by ○○ at 日付)がいらない」


というわけで。


@以上3つを外してしまう


ということだけ、立ち上げの時にすでにやってしまいました。


コメントとトラックバックに関しては簡単です、記事設定で「受け付けない/表示しない」にすればOK。


記事の日付とフッターに関しては、HTMLを弄って、該当箇所を削除してしまいます。


デザイン>コンテンツ>記事>コンテンツHTML編集で

<% if:with_date %><h2 class="date"><% article.createstamp | date_format("%Y年%m月%d日") %></h2><% /if %>

の部分と

posted by <% article.nickname %> at <% article.createstamp | date_format("%H:%M") -%>

の部分を削除、これでOK。


後、忘れずに、コンテンツ設定のところで、不必要なものは「非表示」にしちゃいます。
「最近のコメント」「最近のトラックバック」「カレンダー」「過去ログ」なんかかな。


これで、そのまま記事アップでも少しはマシかな?
「物販サイトらしい」=「日記っぽくない」ですもんね。


というわけで、続きは次回に。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
この記事はいかがでしたか?少しずつですが、頑張っています。
応援お願いします!

e_02.gif     banner_03.gif
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。